投資だけで生きていくことを目指す個人投資家のブログ

投資ダイヤル

株式投資

個人投資家におススメ、莫大な利益を得られる成長株投資とは⁉

更新日:

「成長株投資」とは⁉

成長株投資とは、別名「グロース株投資」ともいわれます。

今後の成長企業を見つけ出し、株価が安いうちに購入し今後の大きな値上がり益を狙う投資法です。

投資資金に対する10%、20%の利益を狙うのではなく株価が2倍、3倍なる可能性がある銘柄を投資対象とします。

仮に100万円しか投資資金が用意できなかったとしても、成長企業に投資すると1年間で元手を5倍、10倍、20倍へ大きく増やすことが可能です。

少額資金でも大きな利益を得ることが可能な投資手法が成長段階の企業へ投資理由であり、その大きな魅力でもあります。

 

 

2017年の代表的な成長株を出すと東証一部上場銘柄の「北の達人」などが代表的な成長銘柄です。

2017年の3月の段階では株価50円です。(株式分割考慮済みの株価)

10か月後の12月下旬には株価が1000円を超えている場面もありました。
3月~12月のわずか10か月間に100万円の投資金が20倍の2000万円になっている計算です。

この10か月の間は株価が上昇、小さく下落して株価調整を繰り返していますが中長期的に株価の上昇トレンドが継続している期間中は株価の売買は行わずにずっと保有を続けます。

つまり成長株投資は購入後は「ほったらかし」の状態に近いので、大きな利益が得られると同時に手間のかからない非常に効率的な投資法でもあります。

これが成長株投資の大きな魅力です。

 

成長株投資は基本的には、時価総額が50億円や100億円程度で今後大きな事業拡大が見込める小さな企業を投資対象にします。

そのためトヨタ自動車やソフトバンクグループなどのような成熟した巨大な企業は投資対象から外します。

巨大企業は株価が安定しているため「配当金」を得る目的だと、非常に魅力的な投資対象ですがキャピタルゲイン(株価の値上がり益)という観点からは魅力に欠けます。

現状の株価が7000円で、1年後の株価は7500円といったような感じで値上がり幅としてせいぜい5~10%程度しか期待できないものがほとんどです。

「企業の業績の拡大」と「株価の上昇」は連動しているものです。
株価が10倍、20倍になる企業は売上や利益も1年間で2倍、3倍のペースで増えているような超成長企業である必要があります。

企業の売上が増加し、利益も増加すると株価は多くのケースで上昇します。

 

売上1兆円のA社の売上を2兆円に成長するケースと、売上1億円のB社の売上を2億円に成長するケースではその難易度が全く異なります。

売上を同じ2倍にする目標を立てても、B社の方が早く達成することが可能ですし2倍どころか3倍、5倍といった更なる成長スピードのアップにも期待できます。

 

更なる業績の拡大が期待されると、それを見越して株価が先に上昇します。企業への成長期待が強くなると、今後も2年3年と成長するだろうと先読みで考える投資家が先を見越して株を我こそは先にと購入します。

そのため成長期待の高い企業のPERは基本的に高めであることが多いです。

参考までに日経平均株価のPERは14倍前後で推移していることが多いです。

ですが今後、成長期待が高い企業のPERは30倍、50倍、100倍とかなり高水位であることが多いです。

このPERの水準は普通に考えれば「株価は割高で購入するのは危険」という判断になりますがPERが高い水準で推移する理由は、株価は業績の拡大を先読みして買われるからです。

逆に言えばPERが平均的な数値である銘柄は、「市場は成長銘柄ではない」と判断しているケースが多いです。

市場参加者が企業の成長性に気が付いていないのか、自分の企業を分析する判断が間違っているのかのどちらかです。

単純な判断はできませんが成長期待が高い銘柄ほど、PERも高くなる傾向にあるということを覚えておきましょう。

 

こちらの記事で例題を使って、成長企業のPERについて更に深く書いているので一緒にご覧ください。

PER100倍超えで株価上昇の理由は?PERの秘密とは?

今回の記事では「PER100倍超えでも何故株価は上昇するのか?」について解説します。 株式投資を初めて最初に聞く株価指標に「PER(株価収益率)」があると思います。 PER(株価収益率)の目安として、 ...

続きを見る

 

Sponsored Link

まとめ

成長株投資(グロース株投資)は、株式投資の醍醐味と言えます。

割安株投資や株主優待投資、配当金投資などを否定するわけではありませんが、株式投資を本気で行うからには大きな利益が得たいとわたしは考えています。

個人投資家に多い数百万円の口座で大きな利益を得るためには、長期的に業績の拡大が期待できる企業の株を購入し、企業の成長と共に株価も10倍、20倍と大きく成長する可能性のある企業に投資する方が資産を最も効率的に増やせる手法だと考えています。

 

Sponsored Link

  • この記事を書いた人

nico

-株式投資

Copyright© 投資ダイヤル , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.