投資だけで生きていくことを目指す個人投資家のブログ

投資ダイヤル

基礎知識

【投資の基礎】順張り投資と逆張り投資とは⁉

更新日:

Sponsored Link

【取引の基礎】順張り投資と逆張り投資とは⁉

トレードを行うにあたって売買の基本として順張り投資と逆張り投資があります。

順張り、逆張りは株式、為替、仮想通貨などのチャートを使用して売買する投資対象には全て同様に当てはめて考えることが出来ます。

【順張り投資の特徴】

順張り投資は値動きの流れに沿った投資法で、価格の値動きに自分の保有するポジションを合わせることを言います。

価格が上昇している時には買いポジションを保有し、価格が下落している時には売りポジションを保有します。

値動きには「トレンド」が存在します。トレンドとは上昇トレンド、下落トレンドとよく言われるように一度、価格が上昇し始めたら一定期間は上昇の波が継続することを言います。

 

いくら上昇トレンドでも価格が一方的に上昇するのではなく、値動きには「押し目」と言って短期的に価格が下落することはあります。

ですがその価格の下落は一時的で少し下がれば、その下落幅以上に大きくそして力強く価格は上昇します。少し長い時間軸でチャートを見れば、奇麗な右肩上がりで価格が上昇し続けます。

 

トレンドが続く相場では価格の更新が次々に行われます。価格がどんどん切りあがるトレンドを上昇トレンド、反対に価格がどんどん切り下がるトレンドを下落トレンドと言います。

順張り投資は1時間~半日程度といった短期売買でも行うことは十分可能ですが、中長期間の長い時間軸での売買を得意としています。

 

分かりやすい例で言えば、株式投資の中小型の成長株の値動きです。

中小型株は東証一部の大型株のような銘柄と比較して、売買に参加する投資家の数が限られております。

その上、売買に関しても為替や大型株のような売りポジションを作ることが出来ない銘柄がほとんどのため、新規の買い注文か既に保有している株の売却のどちらかに限られます。

中小型株の株価トレンドは企業の業績の良し悪しが大きな影響を与えます。好業績でどんどん業績を伸ばしているような企業は、業績の伸びと連動してその企業の株価も上昇トレンドを描きどんどん価格を切り上げていきます。

反対に業績が不調で投資家たちの期待する業績を発表できない企業の株は、投資家はどんどん手放していきます。市場からの買いの需要よりも売りの需要が強くなることで株価はどんどん価格を切り下げてゆき、中長期的な下落トレンドを形成します。

 

このように順張り投資は中長期的に継続する価格の値動きに対して当てはめて考えることが最適で、上昇トレンドを形成する銘柄は株価が2倍、3倍、5倍というようにどんどん上昇していきます。銘柄によっては10倍、20倍と大化けするような超成長株といわれるようなスター銘柄も定期的に誕生しています。

このような超成長株に対して順張り投資で、株を購入しておけば株価の大幅上昇で資産を10倍以上に大きく膨らませることも十分可能です。

今回の例では価格の上昇に対して上昇トレンドの例を当てはめて説明しましたが、下落トレンドに関しても同じように順張り投資で利益を狙うことは可能です。上昇、下落は関係なく価格が動く方に素直にポジションを合わせてついていくことが順張り投資になります。

 

【逆張り投資の特徴】

逆張り投資は主に短期売買で使用することが多い投資法です。

先ほど順張り投資は値動きの上昇トレンド、下落トレンドのそれぞれの値動きが動く方向に自分の投資ポジションを合わせて素直についていく投資法でしたが、逆張り投資は現在の値動きの方向とは逆の方向にポジションを形成する投資法です。

価格が上昇している時に売りのポジションを形成し、価格が下落している時に買いのポジションを形成することが逆張り投資になります。

 

現在、価格が下落している時に買いの注文を出す理由は、値動きの先読みを行うことで誰よりも先に条件のいい価格でポジションを形成して、大きな利益を得ることを目標にしています。

順張り投資は値動きが上昇に転じたことを確認してから、購入する判断を下すためどうしても売買のタイミングが遅くなります。

ですが反対に価格が上昇したことを確認してから買いの判断を下しているため、順張り投資は今後の値動きの予測を的中させる確率は高まりますが価格の底で購入することは出来ません。

 

逆張り投資だと価格が下落している段階で購入することもあります。この先駆けた判断は間違えると更なる下落リスクが大きな損失につながる可能性も十分潜んでいます。そのためリスクは高いですが、投資判断が成功すれば順張り投資よりも安い価格で購入することが出来ている分、短期間で大きな利益を得ることが可能です。

 

Sponsored Link

順張り投資と逆張り投資のまとめ

結局のところ、順張り投資も逆張り投資もどちらがいいというものではありません。

それぞれの個人投資家の対応によって合う、合わないもあるため自分にマッチする投資法を見つけることが成功への近道です。

投資の初心者の方は基本的には値動きのトレンド分析を行った順張り投資がおススメですが、勉強がてら逆張り投資も試してみても良いでしょう。

逆張りで自身が判断し、実際に売買を行ってみて状況ごとの投資家の心境が分かったりと自身が実際にやってみて初めて気づくこともあると思います。

 

Sponsored Link

  • この記事を書いた人

nico

-基礎知識

Copyright© 投資ダイヤル , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.