【資金0円OK】松井証券でIPO抽選に参加!~当選率アップに必須~




松井証券の特長

松井証券のロゴ画像

IPO投資で「松井証券」は欠かせない証券口座です。その理由を解説します!

マネックス証券

松井証券がおススメの理由

松井証券は「創業1918年(大正7年)」の老舗証券会社です。

「優待投資家 桐谷広人さん」「デイトレーダー テスタさん」が使っていることでも有名ですね。

松井証券のIPO抽選は資金無し(0円)で参加できる点がIPO投資をする上では非常に魅力的なポイントです。

そのため松井証券はIPO投資をするには口座開設必須の証券会社です!

松井証券は手数料無料!

松井証券は1日の約定代金合計が50万円以下なら株式の売買手数料が無料です!

売買手数料の安いネット証券でも~50万円の取引を行う時は「200~500円」ほどの売買手数料がかかります。

売買を繰り返せば手数料は積み重なり、大きな金額になるので手数料無料はとても嬉しいですよね!

IPO投資は抽選で当選した際は手数料は不要です。

ですが売却時には通常通り手数料を支払う必要があります。

POINT例えば50万円以下の株を「8/1 購入→8/15 売却」するケースで考えます。

購入と売却の2回分なので通常は「400~1000円」ほどの手数料が必要です。

ですが松井証券は「0円(無料)」で取引が可能です。

【松井証券の売買手数料】
~50万円 ~100万円 ~200万円
無料 1000円 2000円

松井証券のIPO抽選の仕組みは?

松井証券でIPO抽選に申し込む際は「口座へ入金が不要」です。

つまり「資金0円でもIPOの抽選に参加できる!」というわけです。

IPO抽選で当選し、購入すると決めてから口座へ入金すればOKです!

POINT

通常は抽選前にお金を入金しておかなければなりません。(一般的に30~50万円ほど必要なケースが多い)

複数の口座からIPO抽選に申込む時は申込口座数分だけのお金が必要です。

松井証券のIPO抽選は「0円(無料)」で参加OKなので、当選確率UPに欠かせない証券口座です。

資金0円で抽選参加は3社!

IPO抽選に資金0円で参加できる証券会社は「松井証券」「ライブスター証券」「岡三オンライン証券」の3社です。

当選確率をUPさせるには多くの証券口座から何度も参加する必要があります。

そのためにも事前入金不要の証券口座は欠かせません。

⚠注意

松井証券では当選後に購入を辞退した時のペナルティはありません。

ですが証券会社によっては「一定期間、IPO抽選に申し込めなくなる」などのペナルティがあります。

必ず申込前に確認しておきましょう。


松井証券のIPOの過去実績は?

松井証券では2019年は「新規上場銘柄86社」に対して、21社の取り扱い実績があります。(全体の約25%)

IPO抽選の4社に1社は松井証券から申し込みが可能!

松井証券のIPO抽選のまとめ

松井証券でIPO抽選を行う時の特長です。

  • IPO抽選に申し込む資金は不要(0円でOK)
  • 50万円以下は売買手数料無料(IPOは売却時)
  • 当選後、辞退してもペナルティ無し
  • IPO銘柄の25%に申し込みが可能
松井証券 公式HP松井証券【IPO】
松井証券は「25%の新規上場銘柄に資金0円でIPO抽選に参加OK!」なので、当選確率をUPのため積極的に抽選に参加しましょう!

あわせて読みたい